時事解説【バックナンバー】

※バックナンバーは会員の方のみ閲覧できます。 会員登録がまだの方はこちらからどうぞ

2007年10月08日号
【検察最高首脳】
最高検察庁、検事総長、次長検事、4部長のプロフィル

2007年09月18日号
【異論】
西村真悟議員の弁護士法違反事件、弁護士名義使った被告に実刑判決を出した西田真基裁判長が、西村氏の組織犯罪処罰法違反に中川博之裁判長が、出した無罪判決に疑問を呈しているが、何故なのか?

2007年09月10日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7280万円は妥当かQ憲法51条(両院議員の院内発言不問責)違反かどうかは、村上有罪の決定的証拠・古関忠男氏の検面調書に添付されている「第136回、平成8年1月25日の参院本会議議事速報(参院記録部)」の捉え方次第、最高裁第3小法廷は弁論を開き、議事録に関し職権で双方の言い分を聞くべきだ!! 
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7280万円は妥当かR参院法制局長、代表質問の内容は各党の自由に委ねられている、と答弁、自民党事務局長経験者は「議員がプライベートなことを頼まれても、代表質問に盛り込む余地はない」と断言する!!

2007年09月05日号
 【鷲見一雄】司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かQ1・2審では十分な弁護を受けていない、上告でようやっと、…

2007年09月04日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かN憲法51条(国会議員の院内発言不問責)は空文なのか?注目される最高裁第3小法廷の判断
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かO代表質問は常任委員会、特別委員会
質疑とはまるっきり違う、元・参院法制局幹部は「代表質問は国会議員の職務の範囲内であり、また、職務権限に属するものであっても、賄賂罪にいう『職務に関し』の対象になりえない」と断言!!

2007年08月31日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かL村上正邦氏は“冤罪と人質司法の連鎖”の犠牲者“だ!!

2007年08月29日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かK1・2審村上弁護団への批判、
 村上氏の控訴が棄却されると、村上氏の弁護団はおかしいよ、の声が自民党事務局長経験者、参院議員、村上氏有罪の証拠を提供した元KSD理事長古関忠男氏の関係者から次々と起きた!!
【判断資料】
村上正邦氏を犯罪者とする決定的証拠を検察側に提供した古関忠男氏が死の2カ月余り前に村上氏に宛ててしたためた謝罪文、
 私は「検事の悪魔の囁きに誘われ、虚偽の検事調書にサインをし、虚偽の証言をしてしまった」、 鷲見一雄の謝罪文の解説

2007年08月28日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かI田中森一・元東京地検特捜部検事が話す特捜部の捜査と被疑者を落とすテクニック
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かJ裁判長も呆れた訴訟活動、裁判長が村上氏に直接尋問した意味
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かK私が思っていた通り判決は「控訴棄却」だった!!、証拠採用に同意したことが裏目に、村上氏は上告

2007年08月27日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かG捜査に問題があったのは確かだが、弁護団もこういう弁護をやっていたのではこういう結果が出るという典型例を作った、こんな例は弁護とは評価できない!!
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かH控訴審も1審の弁護方針踏襲、控訴趣意書も逆転判決が期待できる、新しい主張なし、初公判は不安な船出

2007年08月24日号
【鷲見一雄】
F司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かF1審弁護団の「参議院本会議における代表質問は参議院議員の職務権限ではない」という主張も退ける

2007年08月23日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かE弁護方針の間違い、検察側の証拠採用に同意しておいて熱心に無罪を主張して裁判官の作法に適わないと反感を買った村上被告

2007年08月22日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かD1審初公判前、逆転(無罪)のシナリオが書けなかった村上弁護団

2007年08月19日号
【鷲見一雄】
司法ジャーナリストの眼、日本の司法への疑問、村上正邦元労相に対する懲役2年2月、追徴金7288万円は妥当かCKSD事件終結の生け贄
《判断資料》村上正邦、中野茂宏、古関忠男、中村勝彦に対する公訴事実(勧誘説得請託は略)

2007年07月16日号
【クローズアップ】
東京地検、伊藤鉄男検事正が会見「身の回りの凶悪犯罪解決を」などと抱負を語る
【検察首脳人事=続報】
東京高検次席検事に鈴木和宏、最高検公安部長に小貫芳信氏

2007年07月02日号
【検察人事】
大阪地検検事正に三浦正晴氏、横浜検事正は渡辺一好氏、名古屋は麻生一好氏、主な栄転者のプロフィル

2007年04月23日号
【司法人事】
広島高裁長官、田尾健二郎氏を任命・高松高裁長官は江見弘武・東京高裁総括判事
【法務省人事】
長崎地検検事正に荒木俊夫氏、札幌高検次席検事は粂原研二氏、最高検検事に松田章、井阪博、鶴田小夜子検事、矯正、入管、更生保護関係幹部交代

2007年04月09日号
【中坊公平】
債権回収問題で05年11月廃業の中坊公平氏が弁護士再登録請求手続したことについての懲戒請求人,T・H氏のコメント
【自治労島根巨額横領事件 選挙費用等は殆ど闇に】
58歳の女性書記と78歳の老母に全責任をなすりつけ巨悪を免罪にして裁判の幕を引いた検察、弁護人、裁判所

2007年04月02日号
【ライブドア事件】
判決が認定した宮内亮一らの犯罪事実要旨、宮内被告の量刑理由要旨、同被告弁護人の話、4被告に対する説諭要旨、判決が認定した公認会計士らの犯罪事実、久野太辰被告量刑骨子、事件経過、鷲見一雄のコメント

2007年03月19日号
【堀江判決の焦点】
小坂裁判長が堀江貴文被告を懲役2年6月(求刑懲役4年)とした理由
鷲見は「求刑の6掛強、公正で妥当」とコメント
【司法の動き】
ロービジネスに携わる関係者ならこれだけは知っておきたい出来事

2007年03月12日号
【弁護士懲戒】
昨年は過去最多の69人 除名3、退会命令2人、請求件数も1367件
【司法の動き】
ロービジネスに携わる関係者ならこれだけは知っておきたい出来事

2007年02月26日号
【寄稿】
閑話休題、伝説の地面師の鮮やかな騙しの手口を紹介する        M・S

2007年02月19日号
【寄稿】
佐々木利勝さんとはどんな地面師だろう                   M・S              

2007年02月13日号
【寄稿】
東京地裁・木利屋判決の意味するもの                    M・S

2007年02月05日号
【寄稿】
事件関係者の交通事故死                           M・S
【先週の裁判】
村岡元長官、ハンナン元会長、興産信金前会長、かすみがうら前市長

2007年01月29日号
【寄稿】
木利屋ビル判決を聞いておもうこと            M・S生    

2007年01月22日号
【訂正―検察首脳】
2007年の新春を迎えた最高検、東京高検、東京高検管内10地検一覧
【訂正―検察首脳】
2007年の新春を迎えた大阪、名古屋、広島、福岡、仙台、札幌、高松高検と7高検管内40地検一覧(07年1月16日現在)

2007年01月15日号
【検察首脳】
2007年の新春を迎えた大阪、名古屋、広島、福岡、仙台、札幌、高松
【寄稿】
絵画レンタルを装った暴力団幹部による組織的詐欺事件       M・S生

2007年01月09日号
【検察首脳】
2007年の新春を迎えた最高検、東京高検、東京高検管内10地検一覧

2007年01月04日号
【保釈金】
「裏ポーク」事件、「協畜」の曽我部登被告、村上世彰被告と同額の5億円
【寄稿】
読売ウイークリーの記事(フィリピンに「拉致3年」元資産家の悪夢)を読んで     M.S生


|2006年のバックナンバー|2005年|2004年 | 2003年|

戻る