ニュースとコメント

2017年04月19日号

【漁業者側】
控訴=諫早湾開門差し止め判決に不服


●読売新聞
「読売新聞」は18日、「諫早湾開門差し止め判決に不服、漁業者側が控訴」という見出しで次の記事を配信した。
 国営諫早湾干拓事業(長崎県)を巡り、国に開門差し止めを命じた17日の長崎地裁の判決について、被告である国の補助参加人となっている漁業者側の弁護団は18日、判決を不服として控訴したことを明らかにした。

 国が控訴する権利を放棄すれば、漁業者側の控訴は無効となる。

 控訴は17日付。弁護団は、「(国に開門を命じた)福岡高裁判決が確定しているにもかかわらず、開門差し止めを命じた司法判断には問題がある」と主張している。

●鷲見一雄のコメント
「国の対応に注目したい」


戻る